スコットランド

こんばんは。

 

おさつどきっ!がおいしい季節になりましたね!

 

なんとなくスコットランド独立の住民投票のニュースが気になったので、ネットの記事読みまくってみました。

結構、イギリス(グレートブリテン)について知らないこと多かったです。

スコットランドの独立に対して色んな意見がありましたが、僕は独立してほしいな!と勝手に思っています。

国が独立するみたいな大きな判断が、ちゃんと住民投票で決定されるということ自体なんかおおっ!て思ったし、このような経験ができるスコットランドの若い人のことが羨ましく感じました。

僕は割と、この前の集団的自衛権憲法解釈を閣議決定で変えたことを恨んでいて、原発のことにしても、そういう大事なことはちゃんと選挙をやってほしいと思っています。

多数決が良い方法だとは思いませんが、なにも意見を表明できずに自分にも関わりがあることが決まってしまうのはとても違和感がありました。

 

なので、この投票が決まって2年間スコットランドの若い人が少しでも国とか民族とか自分について考えたり、人と意見交換したりする機会が与えられたということは、すごくいいな!と思いました。

と、色々なんかまじめに書きましたが、たださっきスコットランドの若者がボロいバルみたいなとこで、友人達と独立のことについて酒をのみながら気楽に話してる姿を動画で見て、こうやってこそこそブログでしか自分の意見を発表する場がない自分と比べてしまい、なんかいいなぁ…。。と思っただけかもですが。

 

とりあえず、明日の投票結果どうなるか楽しみです!